2020年9月9日水曜日



GS400 整備記録その4

GSのお約束チェックポイントといえば・・・

オイルドレンボルト?!

ここが舐めてる車両が多いので必ずチェックするポイントです(笑)

初期型エンジンならオイルドレンボルトが付く部分がカバーになってるので、交換したりリコイル打てば良いのですが・・・

後期エンジンだとクランクケースに切ってあるので修正が大変です

今回、ご契約いただいた車両のエンジンは初期型なので

心配は要らないのですが、見たらこんなデカイやつが付いてましたよ(笑)

もちろん即交換は言うまでもない(笑)

つづく

BMI 川島




0 件のコメント:

コメントを投稿