2020年6月24日水曜日



GS1000整備記録その35

シリンダーチェック

嘘をつきたくないのではっきり言いましょう!

一つだけ目を瞑りたくなる傷がありました(泣)

まぁ試乗の段階ではまともに走ってるし、問題ないから良いじゃんって言ってしまえばそれまでなんだけど(笑)

旧車のエンジンなんて開けてみれば良いことなんて何一つない(笑)

最初からオーバーサイズのピストンを入れる予定なら気にしないのですが・・・

ノーマルベースの車体にいきなりオーバーサイズっていうのもね・・・

その辺は後々、オーナーさんに楽しんでいただきましょう

それに今回は基本整備ですのでちょっと内燃機屋さんに相談してみます

ピストンクリアランス、リング合口、シリンダー壁面、それぞれ使用なりではありますが、今回はピストンリングの交換のみで進める予定です

ていうかね・・・

このGSちゃんのシリンダースタッド(センター)がサビサビでかなり泣かされましたが、内燃機屋さんの知恵に大変助けられました

内燃機屋のIさん 誠にありがとうございました( ^ω^ )

つづく

BMI 川島


0 件のコメント:

コメントを投稿