2020年6月3日水曜日



GS400整備記録その9

おおよそ元の形に戻りました(笑)

後はエンジンかけて細かなキャブ、点火の調整が終われば車検となります

元々のベースコンディションが良かったので仕上がりが早いですね♪



ここの洗浄及びチェックも重要ポイント?!

開けたら泥んこ祭りなんて良く見受けられることです(笑)

この時点でオイル漏れが発見出来れば先にオイルシールの交換を行います

そして重要なのがスプロケットナットの緩みです

殆どの車両が緩んでますのでしっかりトルク管理して回り止めの確認もしないと大変なことになります(笑)

つづく

BMI 川島









0 件のコメント:

コメントを投稿